私の周りの出来事

バイク関係だけでなく、いろいろチャレンジをして、皆さんに私の思いを込めて伝えたいと思っています。頑張りますのでよろしく御願いしま~す。

 

2019年

8月

16日

夏の出来事

今年も暑い夏となりました。梅雨明けが遅れ、今一私的には盛り上がらなかった祇園祭。                大型台風10号の襲来もありましたが、五山の送り火は無事終わり季節は秋へと向かっているようです。     ブログ少々?サボっていましてまとめて~です。

 夏とは関係ないかもしれませんが、実家の掃除に帰った時に見かけたVESPAです。どんな人が乗っているのかな?

 誰も住んでいない実家ですが、少し飾付をしました。祇園祭、上七軒の盆踊りだでもらった団扇の活用方法として飾ってみました。和風でいいでしょう?

6月17日(月)

 インド生まれのVESPA(バジャージ、チェッタ)がやってきました。だいぶ手を入れなければならないようですが、走れるようになったら紹介します。

7月15日

祇園祭 宵々山

梅雨明けが遅れスカッとしない天気

 

長刀鉾の粽を買い求めに四条まで

 

四条烏丸の交差点を渡ると長刀鉾方向から行列が続いている。

時間は10時30分

 

そして行列に並ぶこと3分

「今日の粽は売切れました」との声

あ~何と云うことでしょう、販売開始から2時間で売り切れで(残念)連休なので人出が違うのでしょう。

 

 

 

7月20日(土)

「新世界商店街

   カラオケ大会」

 いつも一鶴の邦ちゃん、声を掛けていただきありがとうございます。

 恥をかき捨て今年も出場することにしました。申し込みまで行っていただきありがとうございました。

 いつも悩むのが選曲で、条件は自分の歌唱力、声質、音域に合い、歌ってみたいと思える曲で、聞き手の心に届く曲と考えると難しいですね。

 今年はちょっと古い曲、イエ随分古い曲ですが、惚れ込んだ曲、菅原洋一さんの「風の盆」

 毎年9月1日~3日にかけて行われる越中八尾の民謡行事で、二百十日の初秋の風が吹くころ、その年の豊年万作や風神鎮魂を願って哀愁漂う「おわら節」の音とともに叙情豊かで大人の色香漂う踊りが行われます。その情景を歌った曲で、ワルツで難しいですが綺麗な曲を選びました。(八尾の町にみんな来い~♪一度行ってみたいですね)

 商店街の役員さんにも顔を覚えていただいたようで、当日出場チェックに行くと、いつもご苦労さまと声を掛けていただきました。

 

 

写真のような親子の出場者あり微笑ましい場面もありました。

 

今回は6番目

 自分の出来栄えはよく分かりませんでしたが、皆さんの心に響いたでしょうか?

審査発表の結果!!

 皆様の応援のおかげで、今年は「銀賞」を頂きました。

来年の「金賞」目標に頑張りま~す。

 応援していただいた皆様、お世話になった商店街の役員の皆様ありがとう御座いました。

 

私の歌を聴いて気分が悪くなった人がいてなかったか心配です。(笑)

 

7月24日(水)

仕事のワンシーンです。

梅小路運転区扇形車庫にて

7月25日(木)

「天神さん」

暑いなか天神さんに出掛けました。

インバウンドで外国人が益々増えているようです。

この姿理解できますね。

 

 水分補給はタピオカミルクティー、とても上品な飲み物を求めて入った喫茶店で見かけたオブジェ?

 

 

8月5日(月)

「墓参り」

 猫バスとスクーターで行く墓参り??

 昨年は40度の高温気象で墓参りをパス、ご先祖様に申し訳ないことをしました。

今年は少し早目の墓参り、蝉しぐれの中、急な石段に息を切らせ、日頃のトレーニング不足をすごく反省しつつ、無事墓参りを終えることができました。

 

 墓参りを終えて昼食は折鶴でお寿司

 

美味しかったです!!

調子に乗って牛の握りまで注文!!

8月7日(水)

「棚経」

お盆が近づくと何かと忙しくなり、本日は棚経の日で実家へ

 

 棚経が終了し、岩牡蠣を食べにとれとれセンターへ

次はお寿司(またかいな)

何れも美味でした。

 

8月11日(日)

「上七軒盆踊り」

 毎年暑い中行われる盆踊り 

 千ざ以の淳子姉さんから「盆踊り11日やしおいなはれや」と声を掛けていただき有り難う。

 私はお茶屋遊びをするほどのお金も度胸もありません。ということは色男ですか?(すいません鏡を見ます)

 何とも言えない、この町のはんなりが好きどす~。

踊りの輪の中で顔見知りも年々増えて、その中には愛知県から日帰りで踊りに来る人もいます。やりますね。

毎年、参加の門川市長です。

「 後 姿 」

 

何も語らず。

 

踊りの合間の水分補給

タピオカミルクティー

 

 年々見物人が多くなり、通りで踊るのも狭くなってきました。 どうぞ踊りの列に参加をよろしく。

 外国の方はオープンでいいですね。みんな楽しく踊られています。

 踊りを終えて、千ざ以でお好み焼きをお腹一杯食べ幸せ。

 最後はカラオケ(また歌うのかいな)人の迷惑かえりみず、やってきました何とやら?? 舞扇で4曲も歌ってしまいもう大変でした?

 帰路は和服割引で!! 皆さんお疲れ様でした。

8月16日(金)

五山の送り火

 今年も無事夏を乗り切ることができました。お馬鹿なことができることに感謝をしています。

 今後も1年、1年刻んで頑張って行きます~。(イエ!)

 

0 コメント

2019年

4月

14日

京都の桜

 3月末に風邪気味であったのに、寒空の中で夜遅くまで仕事をしたため、風邪をこじらせて4月早々に39度の熱を経験しました。流石にしんどくて病院で診察を受けた結果、心配したインフルエンザではなく知恵熱だったそうな?(笑)

今年の桜は寒の戻りがあり、開花が遅かったうえに、花冷えと云うよりも寒の戻りが続いたため花が長持ちしました。 

【4月12日 嵯峨嵐山】

 嵯峨嵐山もインバウンドで外国人ばかり。

D51-51前の桜が満開

4月13日

 毎年必ず訪れる「仙翁」の枝垂れ桜が満開

桜を見ながらカプチーノを飲み、常連さんとオーナーの愉快な世間話を聞きながら小一時間の花見をしました。

 

【平野屋と山桜】

久し振りに愛宕街道を清滝方面まで向かい

平野屋まで

大覚寺の桜も満開

嵐山は外国人で満開

ゲ~!

このソフトクリームの大きさを見よ。

こんなの食べられるわけないのに~

でも美味しそう。

 インバウンド!!

この人ごみなんじゃこれ!

 寒の戻りも去って、今日は暑いくらいです。

シャッターチャンス待ちでいると、同年代と思われる男性に話しかけられた。

【オッチャン1】

このスズキのバイクは750(ナナハン)かい?

*ナナハンという言葉であなたの年代はバレバレ!

【オッチャン】

1100です。

【オッチャン1】

ヘ~エ! 1100 200キロぐらいすぐ出るな~!

私はスズキの四輪に乗ってます。

大阪から来ました。お寺巡りをしてます。・・・・・・・・・・・

なぜか握手をして別れました。(笑)

 

【広沢の池と桜の風景】

3月14日

【高瀬川の桜】

 寒の戻りでまだまだ美しい

【雨の花見小路】

インバウンド真只中の花見小路を通り建仁寺へ

 

【美生流】

 今年も建仁寺で行われる

「京都華道協会主催の諸流生花大会」に招待していただきました。

 

【雨の建仁寺】

 御茶席はいつも順番待ちの長蛇の列ができますが、雨の為か殆ど待ち時間もなく席に着くことができました。少し緊張しますが、癒される一時を過ごしました。

美しい生花を見ることができ幸せでした。

 

0 コメント

2019年

3月

25日

ANDFフロントフォーク用トップキャップキットの取付

TNKのフレーム補強バーを取付けて走行結果は、変わりましたよ!

ステップから伝わってくる下半身への感触が、今迄が木の細いフレームの椅子に座っている感じから、鉄パイプのしっかりした椅子に座ってている感じになりました。(分かるかな~?)

また、ハンドルから手を放しても、ハンドルが振られなくなりました。

これには感激です~!

補強バーの勢いに乗って、今度は、オオノスピードのアンチノーズダイブ付フロントフォーク用トップキャップキットを取付けました。

 

 フロントフォークはアンチノーズキャンセラーを取付けてから、1Gの動きがおかしくなりました。

 具体的には、バイクから降りてもフロントホークが少し下がった状態のままで、手でハンドルを上に持ち上げると伸びる状況でした。プレリードを1段強くすると解消するのですが、フロントが飛び跳ねてコントロールできない状況になります。

色々試してみましたが解消せず、ノーマルのバネが原因と諦めムードで走っていました。

今回、トップキャップキットを取付けるに当たり、説明書にインナーカラーのOリングを取外すように書かれていたので取り外しました。

プレリードはノーマルと同じにセットして取付けた結果、アレ?跨って降りたらフロントホークが1Gの位置までスート伸びました。そうか、バネが原因だと決めつけていたが、インナーカラーのOリングが原因だった。

街中走行では少し硬いと感じているので、いろんなシーンを走りセッティングをしていきたいと思います。

 

0 コメント

2019年

3月

12日

カタナフレームの補強

ノーマルマフラーから集合マフラーに取替えることによって、フレームの強度が不足すると言われています。           確かにハンドルから手を放すと、フロント周りが振られることがあります。補強を入れたら効果はあるのか、やるしかないでしょう。

 3月10日、本日仕事はお休み。昨日は日帰りで実家の掃除に行ったため、少々疲れ気味ですが、隣の御主人に美味しいコーヒーとお菓子を御馳走になりました。えかった~!

 フレーム補強には、弱点部分に鉄板を溶接する方法、サブフレームを取付ける方法、ピボット近くに補強バーを取り付ける方法等があります。

 

 今回、選んだのはTNKのフレーム補強バーを取付ける方法でした。           組立が完成した補強バーです。チェーンが接触する部分にはゴムホースをカットした、ガードを取付けるようになっています。

 さて作業開始

シート、右サイドカバー、シート固定金具、リヤブレーキのマスター、エヤークリーナーボックス、バッテリー、バッテリーケース、エヤークリーナーボックス水抜きホースを取外す。

 ブレーキホースが補強バー取付に邪魔なため、180°反時計方向に回転させる。

ブレーキペタルを踏込んだままホース取付ボルトを緩め、素早く回転させ、ペタルを戻さずにボルトを締める。

エンジン固定プレートの左右を取り外し、フレームに固定する8mmボルトの下側ネジ穴を、ボール盤に取付けた8mmドリルで穴加工する。

 取付手順は、バーのネジ穴に両側から8mmボルトを少しねじ込む。

先にチェーン側のボルトを締め付ける。

バーのネジを緩め方向に回転させて、フレームに密着させた後、反チェーン側の8mmを締め付ける。最後にバー本体のロックナットを締めこんで固定する。この時に空間に入るスパナがなかったため、モンキーを高速切断機で短く切断加工しました。

 取外したものを元に戻す。

ブレーキホースは回転が足りないとバッテリーに当たり、過ぎるとエヤークリーナーボックスの取付ができません。

 水抜きホースは補強バーが邪魔になり、取付けることができません。

 真横から見た目は補強バーは見えません。

無事取付が終了。後はテスト走行のみですが、本日は雨天の為、結果は後日報告します。

0 コメント

2019年

3月

11日

確かな春の足音

2月15日、後藤総合車両所で全般検査を終えた、嵯峨野観光鉄道のDE10-1104が梅小路に帰って来ました。全塗装でピカピカです。

偶然にC62-2と並んだ姿を撮影できました。

 なかなか撮れる写真ではないですね。

2月25日

天神さんへ

朝早い上七軒は未だ人通りが少なく、のんびりと風情を楽しみながら歩くことができます。

天神さんの北側の通り

本日は梅花祭で天神さんの境内は人でいっぱいです。

3月1日

嵯峨野に春を告げる嵯峨野観光鉄道、トロッコ列車運転開始日

8割から9割が外国人で~す。

東寺で出会ったワンコ

 

飼い主はcoffee shopに

ワンコを預けてお買いものか?

0 コメント

2019年

2月

14日

もう2月

少し刃毀れしたカタナの砥ぎ直し

 未だ春は少し先で、毎日寒い日が続いていますが、昨年から引きずっていた、クラッチの不具合を修繕することにしました。

半クラッチで繋ぐ時に振動が出る症状があり、不愉快な状況でした。

分解してみると、写真のスリーブハブに傷が発生していたのと、ドライブ・プレートに限度内ですが摩耗が見られました。不具合原因としては、スリーブハブの傷により、ドリブンプレートの動きが悪くなっていたと思います。

スリーブハブの傷は深かったため、プレート含めて取替えることにしました。GSX-Rの対策ナットはユルミなし。

 プライマリー・ドリブン・ギヤーにも傷がありましたが、ペーパーで磨くこと2時間、手触りが良くなったため今回は再利用となりました。

 

 スリーブハブ、プレートの取替え決定を決定をしましたが、純正品を購入するか、スペシャルにするか迷いました。

今後の状況を考えて、アドバンテージのクラッチキットを選択しネットで購入。

組込み時に一番奥のドリブン・プレートをストッパー・リング(針金状の物)で留める作業に苦労、時間が掛かりました。

最初のチャレンジでリングを引き過ぎてプッツンと見事失敗!(ガックリ)

ライムグリーンのベーさんのアドバイスを受けながら、シャコ万の力も借りて無事ストッパー取付作業が完了。(有り難う御座いました。)

 

 ハブ裏側のダンパーも取替える。への字の物が旧のダンパーで見事に変形していました。

 プレートを組込む前は「エンジンオイルを十分に滲みこませること。」と書かれていたため、プレートの一夜漬けを実施。

ビニール袋内でモミモミ(塩加減も良好?)

 スリーブハブのナット、ワッシャを新しいものに交換、インパクトで締め込み、少しオーバートルクになりましたが、更にこれでもかとワッシャを4面留めとする。(ドヤ!完璧主義?)

 クラッチカバーのボルトの長さが違うため、分解時に長さを測定しマスキングテープに書き留めて、間違いのないように復位。

やり難いオイルフィルターを交換し、新しいエンジンオイルを入れ、クラッチレバーの調整を行い作業終了。

後は試運転となりましたが、最初クラッチの切れが悪く、ニュートラルが出にくい状況が続きましたが、20~30Km走った後にとてもいい状況になり、回転を上げるとフロントが軽くなる状態になり、少しクラッチが滑っていたのかな?

これで快適に走れるようになり、春よ~♪です。

0 コメント

2019年

2月

13日

昨年から~まとめて

 昨年は災害の年でした。

大雨、地震、台風、猛暑、仕事においても大きなトラブルが5月、7月、11月、12月に発生し、ホンマに最悪の2018年でした。 

大型台風による倒木

渡月橋の欄干も台風で被害を受ける。

 

関西空港、連絡橋の被害で外国人観光客の姿が激減しました。

12月嵐山一帯に花灯篭が開催された。

欄干も修復され花灯篭でライトアップされた。

嵯峨嵐山の駅前

 

2019年の新春

番外編の甘い物

梅が咲き始めました。

0 コメント

2018年

8月

12日

第10回 上七軒盆踊り〔8月11日(土)〕

 少し曇り気味で日差しはさほど、湿度が120%ぐらいあるのではないかと思うほど蒸暑い京都ですが、心待ちの上七軒の盆踊りの日がやってきました。

 今年も早くから、『盆踊りおいなはれや』と声を掛けていただき、ありがとうございます。

 上七軒通りに入ると、いろんなお店が出ていて、見るもの全て美味しそう。

 今年は見物の人が去年より多いなか、

門川市長を見かけました。

シャッターチャンスと写真を撮っていると、上七軒の美女とバッタリ、二人で行き成りハイボールを飲むことに(幸せでございます!)

 蒸暑さもあり、グイグイと飲む!

胃手術後の悩み、ハイボールは胃と十二指腸を軽々と通過し、洪水のごとく小腸へ(あかん酔っぱらってきたです。)

 盆踊りの会場はもう熱気でいっぱい。

踊る人、舞妓さん芸子さんの取巻きカメラマンと見物の人々

 

 写真を撮り、少し出遅れ気味になりましたが踊りの輪に

 また、知り合いの綺麗どころに出会う「遅いやないの~」

 

『実はハイボール飲んでまして、もう酔っぱらってます』とは言えないもんね(笑)

第二部

いつもは上七軒の通りで踊るのですが、今年はやぐらと二手に分かれての踊り

 結果、見物の人の方が多く、踊り手が少ない状態になってしまいました。踊りの師匠は何処に~

 

踊っていて後ろ見ると、外国人の女性、

ハイボールの勢いで!!(未だ引きずってますがな)

Q「どこから来ましたか?」

A「アルメニア」

 オ~と答えたものの、頭の地図にアルメニアが出てこない。(笑)

「あなたはどこから?」と聞かれる。

浴衣着て踊ってる姿が宇宙人に見えたか?

「Japanです。」

 フィナーレはやぐらに戻り、炭坑節オンリー!

外国の人も多くみられ、年々国際的になってきました。

 終了前に雨がポツリポツリと来ましたが無事終了!

「せんざい」で打上げ、冷酒まで芸子さんに注いでいただきまして、よかった、よかった、美味しかった。

解散後「舞扇」で人の迷惑省みず、カラオケ3曲も歌っちゃいました。

皆様、お騒がせしました。

そして、お疲れ様でした。

来年は、練習にも参加しようかな? 

それもあるけど、歌も勉強せなあかんしな。

(ホンマ、他に心配事はないのか?)

0 コメント

2018年

7月

30日

猛暑の夏を楽しむ(汗)

7月21日(土)新世界商店街のカラオケ大会

 大雨で多くの方が被害を受けられ、開催が心配されたカラオケ大会は予定通り開催されることになりました。

 

大会は19時からスタート

道路を特設会場にしてのカラオケ大会

申込み確認に18時45分ごろ行くと12番目を告げられる。

イヤー1番でなくてよかった!

1番バッターは、聴きモードになっていない人達をいかに引付けるかが難しい。

 

少女たちの可愛い踊り? ダンス?

 

妖艶なベリーダンス

この方は今年の優勝者

 五木ひろし「九頭竜川」

唄い方は派手ではなく、ただ静かに切々と歌うタイプで、スーツも決まってますね。

 

私は

五木ひろし(かぶり)「追憶」

 

2コーラスはどこまで? 考えながら歌っていると、あれ~最後まで歌ってしまいました。

歌い終わると、今年は一鶴応援団が大きな声援を送ってくれました。

(涙)ありがとう!嬉しかったです。

*自己評価〔あくまで自己評価〕(85点)録音したかったですね。

◎大会出場の声掛け、忙しいなか申し込みに行ってくれた、一鶴の邦 

 ちゃんありがとう。

◎猛暑の中大会を運営していただいた、商店街の皆様ありがとう。

◎大声援を送っていただいた、一鶴応援団の皆様ありがとう。

 (また、飲みましょう!)

*いや~本当に歌って奥が深いですね。

 来年も絶対行くぞ~!!『もう近所迷惑やから』

 

7月25日(水)天神さん

本日も38℃オーバーするとの天気予報ですが

 

人出はやはり少ない

出店も少ないと思っていたら、大阪の天神祭に行ってる店があるようです。

カフェの前にもアンティーク雑貨が並べられている。

天神さんの道は強烈な蝉しぐれ

 

着物の店では外国人のお客様の着付け中

横の旦那さんと思われる人は、何処を見ているのか?

暑いし上七軒でお茶

喫茶ミンクに入ると

「せんざい」の姉さんにバッタリ

 

8月11日盆をどり

おいなはれや!

 

そうや、盆踊りの練習せなあかん「暑い暑いと言ってる場合じゃない」(天の声:仕事も頑張れよ!)

0 コメント